貫じん堂

注文から納品、アフターサービスに至るまで迅速丁寧を心掛けています。
電気式かがり火照明(ネオン)の販売(購入)レンタルはかがり火総代理店の貫じん堂へ

お電話お待ちしております
  • HOME
  • 貫じん堂について
  • 貫じん堂ブログ
  • 関連リンク
  • お問い合わせ
電気なのに炎が揺らぐ~かがり火照明~
かがり火
  • かがり火の特徴
  • 全国の設置マップ
  • 詳細図
  • 販売価格
  • レンタル・リース情報
  • お問い合わせ
  • 資料請求
貫じん堂(総代理店)
  • 〒516-0027
  • 伊勢市朝熊町4383-469
  • 伊勢市産業支援センター内
  • TEL/FAX 0596-26-2088

詳細図

どんな場所で使われている?

本来電気式のかがり火は照明部分が揺らぐことはありませんが、本かがり火照明(かがり火ネオン)は独自の技術を用いて、照明部分が「本物の炎」のように揺らぎます。 家庭用100V(50HZ/60HZ)コンセントがあればどこでも設置可能で、炎のゆらぎ調整器を内蔵することで、揺らぎのパターンを変更することが可能です。
脚部はねじ込み式、炎は全て組み立て済みですので、スタンドに乗せ、付属の蝶ねじで止めれば設置完了。専用の工具は全く必要ありませんので、お客様のお手元に届いてわずか5分で設置できます。


電気代は1日5時間の使用で、一ヶ月たったの160円と経済的で、CO2も削減でき環境にも優しい製品です。また木材を焚いているわけではないので、火災や火傷の心配をすることなく、火が使えない会館やホールでも良い雰囲気を演出してくれます。


電気式かがり火は、2008年の発売からお客様の要望に応じて様々なタイプのかがり火を発表してきました。
観光地である湯西川温泉駅では温泉街の雰囲気を重視してブラケットタイプかがり火を。
伊勢市の宇治山田駅では訪れる観光客に雰囲気を味わって貰うために小型かがり火を設置。
東京ドームでは、交流戦のライトアップにも使われた大型かがり火。
電気式かがり火はその場所を問わず、多くの方にご利用いただいております。

東京ドーム交流戦で使われた大型かがり火。
和風の雰囲気とマッチしています。



近鉄宇治山田駅に設置された1本足タイプの中型かがり火。伊勢神宮外宮に立ち寄った参拝客の皆様を暖かくもてなします。

茨城県日光市の湯西川温泉駅に設置された ブラケットタイプかがり火。



Copyright(C) 2009 KANJINDO. All rights reserved.

― 平成20年度第2回みえ地域コミュニティー応援ファンド対象事業 ―

[コンテンツ]
貫じん堂について関連リンクお問い合わせ資料請求おかげベンチコンセプトおかげベンチ協賛者募集おかげベンチ設置者の皆様へおかげベンチ設置場所一覧かがり火
[関連文章]
火を使わない「かがり火ネオン」|東京ドーム|炎|電気式|演出|屋外使用|CO2削減|CSR|地域貢献|社会貢献|戦国|神宮|お伊勢さん|観光|環境|産業支援センター|助成金取得|スポンサー|協賛企業|ホームページ|焼き肉|炭火焼肉屋|戦国武将のかがり火|通信販売
[対応地域]
北海道|青森|岩手|宮城|秋田|山形|福島|茨城|栃木|群馬|埼玉|千葉|東京|神奈川|新潟|富山|石川|福井|山梨| 長野|岐阜|静岡|愛知|三重|滋賀|京都|大阪|兵庫|奈良|和歌山|鳥取|島根|岡山|広島|山口|徳島|香川|愛媛|高知|福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|鹿児島|沖縄県
[関連地域]
三重県|伊勢|二見|松阪|志摩|鳥羽|度会|津|四日市|亀山|鈴鹿|名張|伊賀|南伊勢|尾鷲